calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>



【Supported by】









アクセスカウンター
お取り寄せスイーツペット用品観葉植物通販出会いお取り寄せ和菓子

Twitter

Satoda Yu-suke

バナーを作成

Yu-suke

categories

archives

Yahoo!ニュース・トピックス

天気情報

links

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村

Produced by


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.01.31 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【フットサルタイムズ・準決勝】

フットサルタイムズ

さすらい日記

準決勝のことがとりあげられました

とても熱く嬉しいことが書いてあるので掲載します

「今大会のベストゲームBANFF 対 Force 全日東海・準決勝!」

準決勝結果!

大洋薬品/BANFF NAGOYA 8対4 Force Futsal ISE

MEMBER OF THE GANG 3対2 samurai futsal

個人的に今大会のベストゲームといえるのが、
大洋薬品/BANFF NAGOYA 対 Force Futsal ISE。

後半残り3分程で名古屋が4点差をつけリードしていたこの試合。
名古屋はマルコスや主力の日系人らを下げて決勝モードへと突入した。

そしてその直後のフォースの追い上げは、
先週の関西大会でのリンドバロッサ戦のドリームを見ているようだった。

リンバロ対ドリームの一戦も同じような状況で、
後半残り3分程でドリーム廣瀬選手が退場し、
それで得た第2PKをリンバロが決めて2点差として勝負がほぼ決した。

だが残り時間30秒でドリームが1点差まで追い上げた時、
奇跡の逆転勝利が起きるのではないかとほのかな期待をしてしまった。

それというのも、
関西大会では過去何度も残り1秒でドラマが生まれてきたことを知っていたからだ。

しかし、運命とは皮肉なものでその後ドリームが同点に追いつき、
さらに逆転するという奇跡は起こらなかった。

退場直後に外の廊下の壁に倒れこみ、一人涙にくれる廣瀬選手の姿。
試合終了後、パワープレーに出ていた磨人選手はその後しばらく服を脱げずに同じく倒れ込み泣き崩れたのだった。


今回、フォースもは残り3分位から似たような状況下にあった。
点差こそ離れていたが、
ラスト1分を切ったところで得点した時は同じように『まさか』を期待してしまった。

ラスト1分で点差のある状況中、
たった1点とっただけで選手たちが奮いたった姿は群集を味方につけたのだ。

最終的なスコアは8−4!
結果だけ見ればフォースの完敗である。
しかしながら、優勝候補である名古屋を相手に若い志士達は奮闘した。
ファーストセットだけ見たら、対等に渡りあえていただろう。

試合後サポーターの前では決して泣き崩れる事はなかった闘将横内。
そして里田らはベンチに戻り座りこんだ途端に泣き崩れ、
ベンチからしばらく動くことが出来なかった。

そしてその姿は観に来ていた一般群集の心を虜にした。
99パーセント勝ち目のない中、最後まで1点を取りに行く姿。
声を振り絞る事も出来ないくらい疲れ果てた中でもぎ取った1点。

一般の観客からは、勝った名古屋以上に大きな拍手がフォースに送られた。
普段から1点差ゲームの勝負はよく目にするが、
こうした大差の中での価値ある1点に拍手が送られ観客を巻き込むという例は珍しい。

自分は、こうして負けてなお観客の印象に残り、試合後に感動を与えてくれる選手を知っている。

フトゥーロの上村選手、渡辺選手が得点に絡んだ時がまさにそれにあたり、
この時のフォースもまた負けはしたがこうした現象を巻き起こしたのだった。

隣のコートで行われていた、サムライもギャング相手に残り一分まで接戦を演じていました。
サムライはフォースとは対照的で、負けても誰一人泣くことなく淡々と振舞った。

それでも腹のそこから悔しいという感情は察することができたし、
代表の岡原さんが試合中に大声を上げるなど貴重なシーンを見ることができた。

ハイレベルやスーパープレーが見るものを感動させるのではなく、
勝利の可能性が0に近いくても一点を取りに行く姿勢!

そして、そこで一点でも取る姿でこれだけ感動できるのだなと確認できた東海大会だった。


初出場ながら一回戦を勝ち抜き準決勝に駒を進めたForce Futsal ISE


試合前のフォース応援団!


サポーターに気丈に挨拶するメンバーだったが・・・・


挨拶と同時にそのまま泣き崩れる。


敗戦し肩を落として引き上げるフォース(手前)と、サポーターと共に勝利を分かち合う名古屋!


試合後、主将としてチームを勝たせてやれなかった責任を感じ、真っ先に泣き崩れ一人ユニフォームで顔を覆う横内。


試合後泣き崩れて、ベンチから動けずにいる池山らを横内が励まし、握手をしてロッカールームへ連れて行った。


ベンチに戻るまでは気丈に振舞っていた里田だが・・・・・


遂にはその里田も泣き崩れ、池山、横内らもベンチで崩れ落ちた。

さすらい日記

自分は必死でプレーしていたから
なにもわからなかったけど
観戦している人達に
感動を与える試合をしてたんだね…

自分らの全力、諦めない姿勢、気持ちが伝わったってことやんな
素晴らしいことやと思います
これからもそんな試合が出来るよう頑張ります

※最後に一言
自分試合終了と同時に泣きじゃくってました
気丈にも振舞えませんでしたけどなにか?


スポンサーサイト

  • 2013.01.31 Thursday
  • -
  • 16:55
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする